スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

協会の新常務理事に新藤氏を招聘

タイトルの記事は今朝の山形新聞に詳しいが、要約すると以下のとおりである。

米沢市出身で日本サッカー協会事業部参事を務める新藤一晴氏(55歳)を来月から運営担当の常務理事に招聘することが決定。
金森理事長はGM補助的な役割を期待しているとのこと。
新藤氏は米沢興譲館高、順大を経て日本サッカー協会に入り、同協会事務局長を務めた後、Jリーグの運営部長などを務めプロチームの運営で豊富な経験を持っている。
また、日韓ワールドカップでは準備委員会企画部長、日本組織委員会企画調整部長などを担当。
当面は現在担当している天皇杯の運営担当との兼務になる見込み。

昨年最終戦での話にあった運営担当のプロを招聘するというのは、このことだったんだね。
期待してますよ。
スポンサーサイト
15:03 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
トリノ五輪 | top | ラッキー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://montedio.blog44.fc2.com/tb.php/33-e5287579
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。