スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

後援会員募集に関する一考察

本日ついにしびれを切らして協会に後援会継続申込書未達の連絡をした。他BlogやBBSなどでも話題になっているので、たぶん自分だけではないだろうとは思っていたが、間もなく2月だし、さすがにどうしたんだろうと。
で、回答は「申し込み用紙の件に関しましてはたいへんご迷惑をおかけしております。再度申し込み用紙の方をお送りいたします。それでもなお届かない場合お手数ですがお電話いただけたらと思います。」というものであった。
これはもう相当な手違いがあったのだろうと推測される。案内が届いていない人があれほど居て話題になっているのだから、うちに送付されていないのはほぼ間違いないだろう。なのに「再度送る」などという言葉を使ったところをみると、きっと申込案内を送付したリストを紛失したとか、おそらく誰に送付してるのか把握しきれない状態なのだろう。
今年から始めたこのBlogでは、できるだけ協会批判のようなことは慎みたいと思ってたし、昨年のサポーターとの懇談会以後の協会の仕事を見守りながら、評価できる部分はきちんと評価していこうと思ってた。実際選手強化と広報に関しては積極的に取り組んでいると思っている。
しかしだ。営業に関しては何も変わらないばかりか、後援会員募集しかりシーズンチケット販売方法しかりで逆に益々退化しているではないか。その根幹にある理由は多少存じてはいるが、ここではあえて触れない。
とにかくいい選手を獲得するにも広くモンテを広報宣伝するにも、先立つものは資金である。その収入源の基幹をなす後援会会費収入を上げる努力を怠っているのだからこれは始末が悪い。
協会は早くこのことについてのお詫びをもって、至急の対応策を講じた方がいいと思う。
スポンサーサイト
19:57 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
後援会員募集に関する一考察 その2 | top | カーナビ購入

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://montedio.blog44.fc2.com/tb.php/21-0d2f9261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。