スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

朗読芝居

この日曜日、親友のアナウンサーが所属する「サイボーグの会」が主宰した朗読芝居(詳しくはこちら)なるものを観に行った。

この「サイボーグの会」とは山形で活躍するフリーアナウンサーの方々で結成した会で、一昨年に第一回目の公演を行ったが、これがなかなか好評だったことを受け、また、脚本を書いた原氏が終演の挨拶中に「次も考えている」発言をしたことを受けての第二回目の公演だったそうな。

で、この朗読芝居、とにかく面白い。
字面で表せばなんのことはない、アクターであるアナ達が台本というか脚本を持って舞台上でただ読むだけなのだが(実際は照明や舞台効果、そしてちょっとしたパフォーマンスなどの演劇的要素も付加されているが)、なんというのかな、さすがは喋り手さん達と言うべきか、漲る緊張感が会場中を静かな興奮で一杯にするあの独特の空間は体験しなきゃわからないかも。

「想い」をテーマにした6編のストーリーは、笑いあり、涙ありで非常にバラエティに富んでいたが、入り込んで聞いていると何度か背筋がスッと寒くなるような妙な感じになる場面があった。
そしてどの話も聞いている最中から様々な思いを巡らせられ、かつイマジネーションをかき立てられる内容であった。

ともあれいい時間を過ごさせていただきました。
山形で頑張っている奴らがここにもいることに嬉しかった。

実はこの「サイボーグの会」は今回で解散します!と前述の原氏は終演の舞台でいきなり宣言していたが、後で彼から聞いたところによれば何らかのカタチでこの朗読芝居は続けるらしい。
次また楽しみにしてるよ♪
スポンサーサイト
09:00 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
練習スケジュール | top | ゲームスケジュール

コメント

#サイボーグの会
はじめまして。同じく、「サイボーグの会」 の公演を観に行った者です。

もともと 「朗読」 には興味があったのですが、
一昨年の第1回公演を観たところ非常におもしろく、
クオリティの高さにも感激しまして、
今回もとても楽しみにして出かけました。
あの空間、朗読劇の独特の世界はいいですよね!
さすがプロの皆さんなので、とてもいい声をなさっているし、
演じ方も堂々としていて、見ごたえがありました。

解散発表には驚き、そして悲しんだのですが、
何らかの形でまたの機会があるのであれば、
とってもうれしいです!
気長に、楽しみに、待とうと思っています。
by: うーた | 2007/01/30 13:15 | URL [編集] | page top↑
#
>うーたさん

あ、同じ会場にいたのですかぁ(別の回かもしれんが)。
あれは言葉で表現するよりも一度観て観るべしですよね。
めちゃくちゃクオリティ高いですもん。
今後どのようなカタチで続けるかはわかりませんが、あの朗読芝居がどんなにステキかを今度彼らにゆっくりと会った時にでも語っておきます。

by: TL | 2007/01/31 05:59 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://montedio.blog44.fc2.com/tb.php/155-64378780
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。