スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

焼肉

というわけで今宵は久々に焼肉を食べにいった。
家族の慰労会ということで。

場所は山形市富の中にある「たけ仙」という知る人ぞ知る店。
たぶん口で説明しても絶対にわからないはず。
入り組んだ住宅地の中にあって、さらに普通の民家なのである。
駐車場なんてものもなければ、看板…これだけが逆に普通の店舗っぽく違和感ありまくりで掲げられてた。

普通に玄関から入って茶の間というか客間のような所に通された。
どこをどうみても普通の家。脇の茶箪笥には酒なんかが無造作に置かれているし。
テーブルの上には鉄板もない。

さて注文を済ませ、しばし待つと炭火が置かれた。
これでようやくここは焼肉店だということを意識。
さらに待つこと10分…
ようやく注文の品々が登場!

こんな感じ。
たけ仙


写真はロースを焼いているところ。
焼肉店でロースは邪道だろうと思っていたがここのは全然違う。
というか、ロースではなくヘレステーキだねこりゃ。
とにかくもの凄く肉が厚いしさらに新鮮なので、
表面をさらっと焼いて半生で食す。

う…旨い!

他にカルビ、サガリ、フエ(心臓から出ている管らしい)、そしてテール煮を頼んだがどれも旨かった。
そして圧巻だったのは牛刺し寿司、ちゃんと酢飯で握ってあるのだが、これが霜降りの肉とよく合うんだね。
この店、焼肉小僧の私的ランキングでは市内でも3本指に入るね。

英気をたっぷり養えたし明日からまた忙しくなりそうだけど頑張れそうだよ。
スポンサーサイト
22:25 | グルメ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

フッキ…じゃなく復帰

一ヶ月以上音信ならぬ字信もなくご心配かけました。
(ほとんどの人は心配なぞしていないだろうけど、たま~にいるんだよね、一体どうしちゃったんだと連絡くれた方が。まぁそんな方に向けてみました。)

いやぁ正直この一ヶ月ちょっとは我が人生において最も多忙な日々を過ごしてたよ。この多忙っていうのは時間的余力がないということに加えて、精神的余力の欠如も手伝って、blogなど書く気になれなかったってわけ。
もうひとつ加えればこの期間にあったさまざまな出来事はあまりにドラマティック過ぎて字面に起こしにくかったこと、平たく言えば文才の無さゆえに表現の術をもてなかった。それくらい貴重な体験をさせてもらいましたよ、いろいろと。


【以下はモンテネタちょっと】

で、今日は久々に丸一日の余暇時間が取れたってことで、本当は行きたかった味スタはガマンして、あえて家でのんびり東京1969戦をスカパー!観戦。
blog再開を景気のいい話題でと思ってたけど、なんですか~それは~って感じの敗戦。こうも判定に見放されると偶然とは言えなんかあるんじゃないかって勘ぐりたくなるよ。少なくとも晃平へのあれは絶対にPKだね。なんか釈然としない。どうせ負けるならスカッと負けたかった(どんな負け方だ)よ。

せっかく身も心もリフレッシュするためのリハビリ・ディだったのにぃ。


…このままじゃリフレッシュできないぞ…これは今から行く某店に期待しよう。
旨いの食わせてくれよ…


16:40 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。