スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

月刊少年ジャンプ休刊

1970年創刊で四半世紀以上の歴史を誇る月刊少年ジャンプが、今年6月発売の7月号をもって休刊(実質的には終了か)することとなった。

最近ではめっきり読むことが無くなってなくなっているので、相当部数の落ち込みが激しかったのだろうと思ったが、実は今でも40万部の売り上げがあるらしい。これは、ビッグコミックスピリッツなどと肩を並べ、ビジネスジャンプやスーパージャンプなど他のジャンプ兄弟誌を凌ぐ数字である。
なんでも秋に後継誌を創刊する予定としているための発展的解消だそう。
う~ん、出版社の都合があるとはいえ、自分が子供の頃に愛読していた雑誌が無くなるのは寂しいな。

僕の場合月刊ジャンプといえば何といっても「キャプテン」である。
というか、あの頃は「キャプテン」を読みたいがためだけに月刊ジャンプを手にとっていたほどである。当時は別冊少年ジャンプと名乗っていて、キャプテン人気が出始めた頃から月刊少年ジャンプになったと記憶している。一回の掲載が60ページから多いときだと100ページくらいあったから、かなり読み応えがあった。
加えて大好きな本宮作品である「硬派銀次郎」の連載が始まってからは、さらに楽しみが増えた。
月刊ジャンプ最盛期の二大人気作品だった。
そして自分自身にとってもマンガ最盛期だった。

それでも小学生の小遣いでは週刊ジャンプの方を毎週買うのが関の山だったので月刊までは手が回らなかった。
それで当時家の隣にあったラーメン屋さんを上手くたきつけて置いてもらってたのをしっかり読ませてもらってたなぁ。

結局週刊ジャンプの2軍的な地位から脱却することはついに叶わなかったのかな…



スポンサーサイト
17:36 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

あと一週間

昨日行われた柏レイソルとのTGは4-1で勝って、ともあれ開幕戦にいい感じで向かって行けそうだね。内容の方も期待の豊田が2得点、守備も安定していたようだしいい感じだったみたい。

さて開幕戦はバスツアーで行くことが正式に決定。
結局山形からの公式ツアーバスは二桁の10台になったらしい。
加えてジャンボタクシーや個人チャーターのマイクロバスなんかも相当出ると聞いている。もちろん自家用車組も大勢いるだろう。
いったいどれだけのサポーターが集結するんろう。

すごく楽しみだ。


10:48 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。