スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ちょっと複雑

こんなニュースが入ってきた。
「U-22日本代表の反町康治監督は28日、「(北京五輪)予選が始まると選手を長い期間は呼べなくなるので、ここでたくさん呼ぶという考えもある」と話し、2月18日からスタートする熊本合宿での大量招集を示唆した。招集人数は未定だが、30人程度になる可能性もある模様。」

そういえば豊田は今年の目標に北京ということをあげていたなぁ。

代表招集といえば、一昨年の高木の例があるが、彼の場合ほとんどスタメンで試合に出ていなかったから頑張ってこいよと楽に送ってあげられたが、豊田の場合はそうはいかなさそうだ。
だって、今年のうちのエース候補だしね。
しかも大事なシーズン前に招集されたら連携面で不安を抱えたまま開幕ということになるよ。
あ、代表に選手取られる(かも)っていうのはこういう心境になるんだね。

でも、うちの選手が代表として活躍する姿も観てみたいしなぁ…
スポンサーサイト
21:37 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

練習スケジュール

うわっ、今年はトレーニングゲームが多いな。

昨年みたいに開幕につまずかないように実戦経験を積むということらしい。キャンプで疲労がたまっている時に、練習試合とはいえ毎日ゲームをやるとなると、やっぱり怪我を心配してしまう。

怪我を防ぐ手段で大事なことは集中力を切らさないことがあげられる。
練習中には決して気のゆるみがないように、そしてそうした危険な状況を遠ざけるための環境作りには、選手はもとより監督はじめスタッフの方々にはぜひ配意してほしい
…と老婆心ながら。
13:30 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

朗読芝居

この日曜日、親友のアナウンサーが所属する「サイボーグの会」が主宰した朗読芝居(詳しくはこちら)なるものを観に行った。

この「サイボーグの会」とは山形で活躍するフリーアナウンサーの方々で結成した会で、一昨年に第一回目の公演を行ったが、これがなかなか好評だったことを受け、また、脚本を書いた原氏が終演の挨拶中に「次も考えている」発言をしたことを受けての第二回目の公演だったそうな。

で、この朗読芝居、とにかく面白い。
字面で表せばなんのことはない、アクターであるアナ達が台本というか脚本を持って舞台上でただ読むだけなのだが(実際は照明や舞台効果、そしてちょっとしたパフォーマンスなどの演劇的要素も付加されているが)、なんというのかな、さすがは喋り手さん達と言うべきか、漲る緊張感が会場中を静かな興奮で一杯にするあの独特の空間は体験しなきゃわからないかも。

「想い」をテーマにした6編のストーリーは、笑いあり、涙ありで非常にバラエティに富んでいたが、入り込んで聞いていると何度か背筋がスッと寒くなるような妙な感じになる場面があった。
そしてどの話も聞いている最中から様々な思いを巡らせられ、かつイマジネーションをかき立てられる内容であった。

ともあれいい時間を過ごさせていただきました。
山形で頑張っている奴らがここにもいることに嬉しかった。

実はこの「サイボーグの会」は今回で解散します!と前述の原氏は終演の舞台でいきなり宣言していたが、後で彼から聞いたところによれば何らかのカタチでこの朗読芝居は続けるらしい。
次また楽しみにしてるよ♪
09:00 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

ゲームスケジュール

昨日からいよいよ清水キャンプに入った新生モンテディオ。
この数日間もたくさんの知らせが入ってきたが、その中でも個人的に最も関心が高かったゲームスケジュールの全貌がいよいよ発表された。

これは既にネット上なんかでも各人が様々に論じられているが、
特徴的なのは日曜開催が圧倒的に増えたことであろう。
さてこれが観客動員に吉と出るか凶と出るか。
以前から山形では土曜仕事のところが多いから日曜開催にして欲しいとの声がよく挙がっていたが果たしてどうなのだろうか。
ナイター試合であればやっぱり土曜日の方が行きやすいし、そして何より、観客動員はアウェーチームの力も借りなければならない。日曜開催だと遠方から来るアウェーサポーターの人数は確実に減りそうだし…どうだろう。

自分もこのスケジュールを早速携帯に全部入力してみた。
既に入っている予定とかぶる試合が多いのなんの。
って特に今年はスケジュールの埋まりが早いなぁ…
06:50 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

始動

前回の更新からの約2週間、モンテディオを取り巻く状況としてはもう大変なリリースラッシュだったけど、それは僕個人の場合も同様でいろいろとまぁ忙しかったから…(と更新しなかった言い訳)

■まずは新加入選手から。
いやぁ、石川竜也がうちに来る時代になったんだね~。
というか、彼が加入するというサプライズがあったことで、今年に対する期待も俄然ヒートアップしてきた。やれそうだという思いが一気に強くなった。彼には、プレーはもちろんメンタル面でも相当に期待してるよ。

■健二・太田の処遇が決定した。
特に健二のフロント入りはまさに将来のGMに向けての布石になりそうな人事だね。チームと協会を繋ぐパイプとして活躍してくれることを願ってやまない。そして、何よりその知名度を最大に活用して、広くモンテディオのPRに努めてほしいね。

■お約束?の新ユニが発表された。背中の白色が無くなった以外はスポンサーを含めそんなに劇的な変更は無いがそれでいいと思う。なぜならばこのユニはJで最もカッコイイから。…とまぁ、どこのサポもそう思ってるんだろうけどね。

■今年のクラブスローガンが再創生(リスタート)に決定した。
土台の揺るがない山形を築く再創生(リスタート)の時という意味だそうだ。
年末から今年にかけて理事長自らが様々な場面で仰っておられるコメントをひとことで言い表す言葉だが、このスローガンはモンテディオに関わるすべての人の思いやそれに伴う行動が合致しないと履行できないだろう。その意味でも今年はどんな場面でも常にこのスローガンを忘れずに行きたいものである。

■ついに永井までいなくなってしまった。
予想されていたとはいえ、最終的には残ってくれるかもと思っていただけに正直キツイ。健二・太田・ウッチーに永井も居なくなってモンテディオじゃなくなってしまったような感じだ。
再創生(リスタート)しなきゃ…

■でも臼井は残ってくれた。
最初にこのことを某所で聞いたときは、本当に嬉しかった。永井とは逆にたぶんダメだろうと思っていただけに正直いって驚いた。フロントも全身全霊で引き留めに尽力されたと思う。彼がいるのといないのでは戦力面でかなり違ってくるからね。
臼井ありがとう。

■そしてチームの練習も始動した。
今年は稀に見る小雪で初日からボールを使った練習が出来ている。例年スタートダッシュを苦手としているモンテディオであるが、この天候が好影響を与えてくれることを祈るばかり。


開幕が待ち遠しいな…
04:19 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

悲喜こもごも

昨日5日はウッチーこと内山俊彦選手の神戸完全移籍のニュースに驚いた。
正直まさかという思いだったが、J1でやれるということはウッチー本人の今後のためには当然の選択だろうし、ビッグチャンスだろう。彼のようなプレースタイルの選手がJ1の舞台でどう戦うのか個人的にはすごく興味があるな。
いずれまた山形のために何らかのカタチで戻ってきてくれるだろう(願望)から、その時まで一回りも二回りも大きくなってほしい。
と、本来悲しいはずのニュース、いやもちろん残念ではあるが、なんか今年は感覚が麻痺してきているのだろうか、自分でも随分とオトナな感想だ。
でももうここいらで放出は打ち止めにしてくれないかな…


また一人モンテの歴史を彩ってくれた選手がいなくなってしまった…


切り替えて、
王者浦和レッズからレンタルで横山拓也選手が加入することになった。
この選手、昨年はリーグ戦出場も無く、正直まったく印象に無いのだが、方々調べてみるとかなりの強運の持ち主であるようだ。まぁ大成するには運も必要だし、また運も実力のうちともいうし、なんとかレギュラー掴んで昇格への切り札となってほしい。
ちなみに彼はニックネームがカニといわれてたそうだ。カニというとモンテサポにとっては決していい響きのネーミングではないが(笑)
で、ゴールを決めるとカニダンスをするらしい。うん、見てみたい。
17:09 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

あけましておめでとうございます

雪のない正月って本当に楽でいいよね。
などとつぶやきながら何年かぶりの初詣に出かけたり、
厳かに自宅でゆっくりと分厚い新聞読んだり、年賀状読んだり、
すごく普通の元旦の朝を迎えている。

今年もたぶんきっと忙しい年になりそうだ。
正月くらいはひどくユルユルな時間を過ごしてみよう。

皆様にとって今年が良い年でありますことを祈念します。
11:25 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。