スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

スープカレー

最近はようやく仕事も軌道に乗ってきたのか、遠距離通勤に慣れてきたのか、お昼に近くの旨いもの屋巡りをする余裕が出てきた。
僕はグルメっていうほどではないが、旨いもの、珍しいものを探すのが好きである。先週一週間は近隣の定食屋巡りをした(今週はラーメン、今週は弁当とメリハリつけてます)が、米沢の定食屋はとにかく安い!旨い!そして量が滅法多い。で、この3つは良い定食屋の条件だと思う。

スープカレー


上の写真は、先週行った店の中でも秀逸だった一品。
北海道の新名物とも言われるスープカレーである。
実は米沢にもひっそり?とこのスープカレー専門店があった。
いや、普通に道を歩いていてもわからないほど目立たない店構えだったし、店の中も民家をそのまま模様替えしたような感じで不思議な空間であった。
で、肝心のスープカレーの味はというと、もうこれが絶品!
ひとことで言うと、「野菜」が旨かった。
十種類以上はゆうに入ってる具だくさんの野菜ひとつひとつが、実にしっかりとした味わい。おそらくは相当吟味に吟味を重ねて選び抜いてるのだろう。
付け合わせ?のご飯もしかり、聞けば当日のご飯は高畠町産の有機米を三分搗きということからも、その拘りをうかがい知ることができた。
ランチ行って肉が旨い魚が旨いということがあっても、野菜に感動する事なんて滅多にないからそういう意味でも画期的。
ただ、仕込みにかなり時間がかかるらしく、月曜・火曜の二日間は休業して仕込みをしてるらしい。また、営業時間もえらく短い上にその日準備したのが売り切れたらお終いだそうだ。
でも、かえってそういうのが飢餓感を煽るんだよね。
翌々日のお昼にその店の前を通りがかったら、臨時休業の張り紙が。もう、ある意味その身勝手さに脱帽。
スポンサーサイト
21:57 | グルメ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

栗原健太

山形出身である広島カープの栗原健太が好調だ。
打率は3割に乗せ、ここにきて本塁打も量産、4番を打ったりもしたし、5月の月間MVPの候補にも挙がるだろう。

山形出身のプロ野球選手は最近増えてきてるが、チームの主軸や主戦という成績の選手となると、この栗原選手は久々に、というかおそらく打者では初めての選手だと思う。
実に貴重である。
そういった意味でも彼には本当に頑張って欲しい(ドラゴンズ戦以外でね)し益々成長して欲しいのだが、実は個人的にちょっと悔やまれることがある。
それは某冊子の企画でほんの数ヶ月前に彼を取材する機会があったのだが、その時は暴力的に多忙だったこともあって、取材班に同行出来なかったのだ。
これが今にして思えばかなり後悔している。
やっぱり一流といわれる、又はこれからその域に達しようとしている人のオーラを直に感じたかったな。
そして老後のためにサインの一枚でも貰っておきたかったよ…(笑)
00:47 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

vs水戸

ホームでこれほどまでに快勝したゲームっていつ以来だろうってくらいに気持ちのいい勝利だった。これで4連勝、こうなると負ける気がしなくなってくる。
戦績もようやくタイになり、ここから開幕だね。
首位の柏との勝ち点差はまだ16もあるけど、まずは一つ一つ確実に勝って徐々にでもその差を詰めていこう。前向きに考えればまだシーズンは3分の1を終えたばかりなんだよね。

この日の観客動員は4298人、この数字をどうみるか。
ひと頃よりは上向いてきたとか、他の会場よりは相対的に多いとか、連勝しているのにまだこれだけだとか、様々な見方はあるだろう。
しかし、J1を目指すチームにしてはどうしたって少ない。
少なすぎる。
こんな素敵なゲームが間近に観れるのに勿体ない話だよね。




00:26 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

vs東京ヴェルディ

行ってきました味スタ!
予想どおりとにかくデカかったし、キレイだった。
でもピッチと観客席がこれまた予想どおり離れすぎててこれじゃ陸上競技場と変わらない。
それと、売店が最悪、生ビール650円って高すぎない?

味スタ


で、試合の方は、僕にとっては久々のアウェー勝利観戦と相成った。
これで一週間で実に3勝、勝ち点9の荒稼ぎ、もうこのまま残り全部勝つんじゃないかってくらい全く死角が見あたらない我がモンテディオ!…と、本当はそんなことないんだけど、観に行って勝った試合はこうやって脳天気に勝ちを喜ぶのがいいね。
一つだけ勝因を挙げるとすれば今季初完封勝利が示すように点取られる感じが全然しなかった守りの面かな。ヒヤリとする場面もあったけど試合を通して安心して観ていられた。特にボランチの匠が効いてたね。この連勝の立役者はレアンドロでも財前でもなく自分は匠だと思う。実に見事に相手の攻撃の芽を摘んでた。
まぁでもとにかく出た選手みんな良かった。何より気持ちの入りが相手とは違ってた。中二日での三連戦がいい意味で気持ちを集中させたのかな。

応援もすごく良かった。やっぱり屋根付きのスタジアムってこともあるんだろうが、声が反響して応援してて気持ちいい。最初から最後まで声も途切れずフルサポートだった。

試合終了とほぼ同時に凄まじい豪雨になったのはご愛敬。
でも、そんな中で県民歌を歌えたのも嬉しい思い出…な東京アウェーでした。

00:25 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

vs湘南

というわけで湘南戦テレビで今観終えた。

今期イチバンの出来だったね。
出た選手みんな良かった。
最後の1点は余計だったが、それ以外はほぼ完璧にゲームを支配。
どうしてこんなゲームの時にスタジアムにいないんだ~と思った。

まぁとにかく第2クール連勝スタートとなった。
今シーズンのJ2はこれからMiracleが起こるよ!


01:19 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

草津戦追記

明日、というよりすでに今日は湘南戦があるっていうのに、草津戦について書き忘れたことがあったので…

無応援のおかげ?でやたらと相手チームの応援が聞こえたわけだが、草津の応援ってオリジナリティありすぎ。特に試合前に延々歌ってた「草津よいとこ一度はおいで、チョイナチョイナ」の純和風メロディーに乗せた応援歌は思わず笑みがこぼれたが、でも老若男女皆が知ってて歌えるっていうのが○。
とにかく、うちが声出さなかったからそう感じたのかも知れないが、草津サポは昨年よりも数段パワーアップしたね。

それとどうしても解せなかったのは、草津の太田選手のサポソンは、どうしてうちの太田選手のとメロディなのだろう。まわりでも???出してた人結構居たぞ。誰か知ってる人教えて~

さて、やむにやまれぬ会議出席のため、湘南戦はまたもやスカパー録画観戦になってしまった。外池やニヴァの姿を観たかったよ。
その代わり週末は味スタ参戦が決定!何といっても味スタ行くは初めてだからね。楽しみ…

00:34 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

vs草津 第2クール緒戦

実に9試合ぶりのスタジアム観戦となった。昨年はシーズン通じてホーム観戦出来なかったのがわずか1試合(仙台戦)だったのに、ホームだけで連続して4試合も行けなかったのだと、今改めてゲームスケジュールを見て驚いた。どの試合もなんとかして行こう、行きたいと考えていたが叶わなかっただけに、「会場に行ける幸せ」というのにまずは喜んだ。会場着いたら開幕戦のようにワクドキだったし。

今日の観客は3800人ちょっと。少なかったね~。2002年度の平均観客数程度になってしまった。天気や日曜開催であること、年度初めの慌ただしい状況も一段落したことなど環境面では問題なかっただけに、まさに現在の成績がこの数字に反映されてしまったのだろう。でも逆に考えると昨年、一昨年は昇格争いしてたからこそ平均6000人の数字を出したってことだよね。今日のこの観客数が少ないというよりは、この数字をコアとしてここからの上積みを成績以外の部分でどうアップさせるか、これが課題であることが明白となったよね。
鳥栖の例を見るまでもなく、成績に関係なく集客アップすることは可能だから…

前書きが長くなったが、試合の方はどうにか勝利。
自分にとっては実に今期初勝利、初県民歌と相成った。
考えてみると第1クールは一度も勝った試合を生で観なかったんだよな…
試合内容の方は相変わらず第1クールの時と同様攻めきれなかったし、守りに入ってからの切り替えも遅く、お世辞にもナイスゲームとは言い難かったが、それでも勝つということが重要だった。
勝つ、しかもホームで、さらにはスタジアムでその瞬間を味わうというのが、試合内容も何もかも吹き消すんだって事を今更ながらに体感した。嬉しかった。

なお、この試合は集団応援をしないというスタイルとなった。これについては各掲示板やBlog等で様々な考えが呈示されてるが、肯定派・否定派いずれの見解も理解できる。ただ、これまでどんな状況下でも声を絶やさず毎試合フルサポートしてきた人間が、集団応援しないことを選択するということは極めて強い決断がいるということ。
でも、やっぱりGOAL裏にて自分自身も相当の違和感を感じたのも事実。次回からはまたガンガン応援しよう。
03:39 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

理事長、GM退任

理事長の退任は想定通りだったが、GMについては想定外、はっきり言って衝撃的だった。報道によると理由は斎藤県知事が、理事長後任について川渕キャプテンに独自に依頼したことが引き金となったと言われているが果たして…もう少ししたらまたコメントしよう。
いずれにしてもシーズンまっただ中の今、後任理事長に就任と予定されている元鹿島アントラーズFC常務という経歴を持つ海保氏には、まずは動揺している協会内部の調整と、併せてチームの今後の戦いに影響が出ないように尽力してほしい。

さて、まもなく第2クールのkickoff、どんな試合を期待しているのかっていうと自分の答えはひとつ。
「とにかく点をたくさん取って勝って欲しい」
この試合で大勝すれば、何かが変わっていきそうな気がするのだが…5点くらい入れてみようよ。


追伸:勇人結婚したんだね~ おめでとう! 明日はWeddingGOALを!
03:30 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

アイデン&ティティ

先日お会いした銀杏BOYZの峯田和伸君が主役を務めた映画「アイデン&ティティ」を今し方観た。
いやぁなかなかいい映画だったよ。
題材になっている「イカ天」は結構好きで観てたから、思わずニヤリとするところもあってホント楽しめた。
ところでこの映画の中でもやっぱり峯田君は山形から出てきたミュージシャンという設定であり、劇中でも山形弁を話すところがナイスだね。よくありがちなわざとらしい田舎弁じゃなくてなんといってもリアル山形弁だからね。

映画を見終わって、そういえば取材した内容の掲載誌を肝心の峯田君に送付するのを忘れていたことに気づく。そういや3月31日という極めて慌ただしい中での納品だったからな。明日至急送らなきゃ。で、本の感想もしっかりと聞かなきゃ…

02:44 | 日々の戯言 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

vs 鳥栖、vs愛媛

実は今シーズンは全試合について何らかのコメントをと思っていた。

でもね、この2試合については何も書きたくない。
というか出来ないよ。

自分なりにいろいろと考えることはあるわけだが。

まずは第2クールの緒戦、じかにこの目で観てからだ。




00:59 | モンテディオ山形 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

かなりそうとう久々の…

すでに前回の更新から2週間も経過してしまってた…
「忙しい」などという言葉は以前にも使ってしまったのであえて使わないようにしよう。
うん、単に「書きたくない気分」だったのかもしれない。
それと、あまりにいろんな出来事が矢継ぎ早にあり過ぎて、書こうと思うとすぐにもう次の展開になってて…あ、これって言い訳ねんm(__)m

まぁとにかくこの間には世間を賑わした大型連休っつうのもあったので、世間一般にはネタには事欠かないわけだよね。

で、そん中でも、とにかく楽しかった出来事をひとつ。

5月3日快晴の中、有志というか仲間でバーベキューをやった。
本当はこの日は久々にモンテの試合に行けそうだったが、幹事をやっていただいたご夫妻には日頃からいろいろとお世話になりっぱなしだったので、もうホント万障、というより億障繰り合わせで参加させていただいた。
で、これがとにかく滅茶苦茶楽しかった。
旨かった(これは麦酒のことね)し美味かった(これは肉のことさ)。

2006バーベキュー

久々にサッカーもやった。
もしかしたら芝の上でちゃんとサッカーやったのって初めてかもしれない。その昔コドモの頃は芝なんてなかったよ。やっぱ芝でやるサッカーは全然違うね。ワクワクするし気持ちいいんだよ。Jリーグ100年構想の趣旨をまさに体感したって感じ。
サッカーしては飲んで、飲んではサッカーして、合間に野外ダーツ大会やってまた飲んで…あぁなんて幸せなんだろうと気が付いた頃には夜だった。
結局11時ころから始まった宴は19時を回ってたってワケ。
それでも感じとしてはあっという間だった。
あまりにもあっという間だったので、飲み足りないとでも思ったのであろう輩どもは、帰り道通りがかりの屋内飲食施設に繰り出した。
でもね、あれだけさんざん肉食っておいて、入った店が焼鳥屋、さらにその次に行った店(まだ行くか)がお好み焼き屋(まだ焼くか)というのは狂ってるとしか言えないね。
飲んでる途中下半身が痛くてどうしたんだろうと、酩酊状態の中ということも手伝って不思議に思ったが、気にせず翌日近くまでまた飲んだ。
翌朝になって、サッカーしたことやずうっと歩いて行動していたことにようやく気づいたがすでに下半身バリバリ筋肉痛状態。おかげをもって連休の残りは非アクティブ路線に変更を余儀なくされてしまいましたとさ。
00:36 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。