スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

東京ヴェルディ戦、相手サポのBlogより

モンテディオと対戦する相手サポのBlogを見るのが好きである。
特にアウェー観戦に来られた時のものはなかなか面白い。
加えて山形にまだ馴染みがない、いわば初参戦の時のそれは意外な発見があったりする。相手クラブの状況やサポがこっちをどう見てるかなどが如実にわかるからね。

先日の東京ヴェルディ戦について、相手サポのアウェー観戦日記をひととおり見た中で興味深かったものをいくつか…

■VERDISTAさん
なんと東京からのバスツアーが驚愕の3000円!
どうすりゃこんな破壊的金額でツアーが組めるんだ。

■pride of green 緑の誇りさん 「勝利の喜び 山形戦②」
試合終了後、久場選手がトラメガ使ってサポーターに挨拶してるよ!
これもアウェーならではなのか…
選手とのこんなコミュニケーション一度味わってみたいモノだ。

■Reino de Verdy ぶろぐさん 「ベスパの感想」
こういったベスパ関連の記事って面白い。
案外ベスパの売店って人気あるんだね。
他のBlogでもカレーパンの人気などはかなり高かった。
今度来たら箱買いしたいなんてのもあったし。
それと、新キャラの通称「イワオ」が取り上げられてるではないか。
しかも他サポなのにグッズ購入を期待してたとのこと。これには驚いたね~

「イワオ」関連でもう一つ…
■ヴェルディのしわざなのだ。さん 「イワオの話を」
おいおい、他サポなのにどうしてここまで「イワオ」に注目するんだい?っていうか、なぜにここまで詳しいんだよ。
とにかく驚くほどに全国サッカーファンから注目されてるし、意外と評価されてるんだね。
ここの人もグッズ購入できなくて「やる気ナッシング」だって。
こりゃあ早くグッズ作って全国に売りまくった方がいいよ。

■ヴェルディスタジアム BLOGさん 「山形遠征」
■サッカー馬鹿のブログさん 「マイクロバスで山形へ①」
■サッカー馬鹿のブログさん 「マイクロバスで山形へ②」
山形遠征の一部始終を画像を交えて事細かに伝えている。
でも「勝ちピー」は新潟の「勝ちの種」よりも発売が早いと思う。だからパクったのは向こう、多分。

■ユウキ's eyeさん 
山形サポーターは熱いと褒め殺し状態。だって、東京ヴェルディってったらJ1きっての名門だよ。そんなにうちはすごいのか?
さらに、向こうはアウェーで100人のサポが集結したことがかなり珍しいらしい。うちは関東くらいだったら余裕でそのくらい集まるんだけど。

…と、こんな感じ。
他クラブのことでも結構詳しく取り上げてるということに驚くね。
サッカーが取り持つ不思議なコミュニティっていうのを感じたわけ。
スポンサーサイト
22:54 | モンテディオ山形 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

サテライト開幕

今年から参加しているサテライトリーグが今日開幕し、鹿島相手に勝利をおさめた。
収穫は林晃平の復活ゴール、それに阿部祐太朗のゴールだろう。開幕4試合で昨日のレアンドロの2ゴールのみというFW陣の奮起を促す意味で、まだ試合に出ていないこの二人が決めたことは嬉しい。
それにしてもいきなりユースの選手をフル出場させなきゃならないというのってどうなんだろう。原竜太や匠も二日続けての試合だし、モンテディオの場合移動距離が長いだけに、選手の絶対数がまだどうしても足りないよね。
18:40 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

VS東京ヴェルディ

試合の開始前~前半と後半~終了後でこれほど気持ちが変化した試合も珍しいな。

この春一番といっていいくらいの晴天の中、試合が始まり、そして待ちに待ったレアンドロのゴール、さらに立て続けに2点目のゴール。
なんか恐ろしいくらい気持ちの良い時間帯を味わっていた。
それにしてもレアンドロのあの速さと強さは、間違いなくこれまでうちのチームに来た外国人FWでは最高峰だね。
とにかくこれまで外国人FWには散々泣かされてきたし、もしかしたらこのチームって誰が来てもフィットしないんじゃないかとまで思ってたから、余計に嬉しいというか、ようやく来てくれたねって感じ。

しかし前半1点を返されたあたりから、どうも選手の動きに積極性がなくなったいたことを懸念していたが、そのレアンドロがよもやの負傷退場、臼井の赤紙退場…と後半次々に襲ってくる試練、そしてPKで同点に追いつかれ、挙げ句には逆転を許してしまう。
前節に続き10人となってしまったが、選手は気持ちを切らすことはなく、最後はレオナルドも前線に張るなどして点を取ることへの執念を見せてくれたがタイムアップ、またしても初勝利ならず。

まさに天国から地獄。

試合後は、しばらくそのまま動けず、帰りの足取りも重く、試合のことを思い出すのもいやだったのだが、夜に行われた某飲み会の席上では僕がモンテのファンだと知ってる方々から口々に「今日は残念だったね」と。
「言われたのはあなたで8人目ですよ~」などと顔では笑っていたが、言われるたびに悔しさが込み上げてきて、結果ビールの量は増え…
12:52 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

vs横浜FC

3月21日、関東遠征二日目。

今日は午前に日本サッカーミュージアムに行った後、三ツ沢競技場に移動して、モンテ対カズFCとの試合。

結果は0-1、また負けた…

しかも依然今期まだゴールした選手無し。

さらに黄紙連発の審判にはイライラしたし、そのあおりでウッチーは赤紙貰っちゃって退場&PKで1点献上、前半のうちから10人になるし、どう考えてもネガティブ三昧…のはずなのだが、でも、今日の試合は特に後半から終盤にかけて面白かったのよ。
どうにか点を取るぞという姿勢が選手から感じられたし、最後まで攻め続けてた。
初登場の高林が生きてたし、初スタメンの勇人も良かった。
レアンドロのスピードとキープ力にもワクワクした。
だからあとはほんの少しだけ足りない何かなんだよね。
それは運かもしれないしツキかもしれない。
でも今日の後半くらいの試合をずっと続けていれば、長いシーズンが終わったときにはそれ相当の恩恵があると思う。
そう願いつつ、また切り替えて週末の対ラモスFCに向かおう。

そうそう、最後に一言、アウェーながら応援の質というかクオリティは向こうより完全に上だったと思う。それは必ず今後に活きていくよ。



追伸:WBC優勝おめでとう!それにしてもイチローはスゴイ。
04:06 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

TDL

3月20日、関東遠征初日(笑)
正確に言うと家族旅行で東京ディズニーランドに行ってきた。
実をいうと僕はプチ東京ディズニーリゾートマニア。
いや、別にミニーに恋してるワケじゃなく、年に何度も来てるワケでもないのだが、ビジネスモデルとして昔からかなり興味があったってこと。
だってね、現代のサービス産業の礎を築いたのってまさにココだしね。
ココが日本の他のサービス産業に与えた功罪は計り知れないと思う。
いろんな意味でね。

で、この日はとにかく混んでた。
え、どうして?平日だよね。しかも都心の学校はまだ春休みに入ってないのに…
そうした疑念の中、人また人の中をただかき分けながら歩き回ってただけっていう感じで日が暮れた。
とにかくファストパス(知らない人はごめんなさい)はお昼頃で無くなっちゃうし、人気アトラクションは2時間半待ち状態、ショウ会場は何度も入りそびれちゃうし、何よりも普通に歩くのさえもままならない。
しかもこう混んでると、キャラクターも一切パークの中に出てこない。たぶん出てきたら最後、揉みくちゃ状態で混乱を招いちゃうからなんだろうな。
やっぱりココに来るときは、回る順番やスケジュール確認などは怠るべきでないと再認識したよ(それでもこの日のような場合はそれも無駄かも)。
人々の会話(言葉)から察すると、この日は韓国・中国からのゲストがいつも以上に多かったような気がしたが、その辺が激混みの要因かな。

結局ゆっくり歩き回っては不人気アトラクションにちょっと並んでみたり、パレードやショウも後方から眺めてみたりという楽しみ方だったから、あれ観なきゃとか、これ乗らなきゃっていうような忙しなさがなくてそれはそれで良かったかもね。

風が強くてやたらと寒かったので、夜パレも観ずに退散。

03:36 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

WBC 決勝進出

日本が韓国を6-1で破って見事決勝進出を決めた。
しかも先制点はここまで今大会調子のでなかった孝介(福留)が7回に目の覚めるような見事なホームラン!これで勢いづいた日本がその後も猛攻を加えて終わってみれば快勝。

一昨日までは誰もがもう駄目だと思ってたのにね。
しかも決勝は米国の思惑が全く外れて、日本対キューバになったってのが痛快である。
やっぱりスポーツというのはわからない。だから面白い。

16:00 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ホーム開幕戦

ベスパでのホーム開幕戦は「よもや」の敗戦を喫した。
いや、もう必ず勝ち点3を取ると思ってたからガックリだった。
一昨日の疲れと寝不足も手伝って、
試合終了後はもう立ってるのも辛いというか、
そのまま倒れ込みたいような気持ちになった。

試合の様子はすでにいろんなBlogやBBSで書かれているが、
やはりどれも悲観的な内容のものが多いね。
誰それは使えないだとかというのも多いが、
試合内容そのものは言われてるほど最悪なものではなかったと思う。
確かに良くもなかったが、惜しかった場面や随所にいいプレーもあり、
ほんの少しの歯車のかみ合わせで全く違う展開になってたかもしれない。
ちょっとしたミスも多かったが、開幕直後に試合間隔が2週間空いたことも影響してるのだろう。
それよりもどうしても勝つんだという気概が選手から感じられなかった(気がした)のが終了後の大ブーイングに繋がったのではと思う。
気持ちで打開できる選手や強烈なリーダーシップのある選手がほしい。

試合前の紙吹雪やセレモニーについては良かったね。
応援も一体感があって本当に良かった。
それだけにもっと観客が増えてこないとね…
6100人っていうのは予想外に少なかったな。卒業式シーズンっていうのもあるけど、天気も良かったし、昨年のホーム開幕戦とほぼ同数ってのがね…中途半端な告知宣伝ではもう限界なのでは。


なんとか気持ち切り替えて、次の横浜FC戦参戦します。
15:51 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

旅立ち

3月17日は子供の卒業式だった。
卒業証書を受け取る姿に涙した。
いやぁ6年間って本当に早いな。
でも、よくぞここまで成長したもんだ。
親としても少しは成長したかな。
いろんな思いが駆けめぐったひとときだったが、
なによりもこうした感動を与えてくれた子供に感謝したい。
「ありがとう」

個人的には「祝辞」を述べるという大仕事があったので、
そっちの緊張もあったからなお一層忘れられない日になった。
祝辞で述べたことに対しては先生方や保護者の方々から
予想外にお褒めの言葉をいただき有り難かったな。

そんなこんなで夜は卒業を祝う会、いうなれば謝恩会。
張り切って飲みました(笑)
浴びました。
なんか飲んでないと淋しくなりそうで。
おかげで朝になりました。

明日が少しだけ心配…

13:44 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

ホーム開幕戦の開催概要アップ

18日のホーム開幕戦開催概要がオフィシャルにアップなった。

そこでスタジアムに足を運ぼうっていう気持ちを向かせるために目をひくものをいくつか…

■元モンテの吉見一星が組んだユニット11-ELEVENのミニライブ
既に彼のオフィシャルで発表になっていたが、どんなパフォーマンスをするのか興味深い。ところでユニット名はやっぱりサッカーからきたのだろうか。
我が心を打ち抜くくらいの佳曲ならばCD購入させていただきます。

■先着5000名にマスコットのクリアファイルをプレゼント
なんらかのカタチで新マスコットを使ってくるだろうとは思っていた。こういう「使えるもの」っていうのは普通にいいね。なお、ネーミング募集ブースも設置するとのこと。名前の決定と発表は6月末と、ちょっと引っ張りすぎって感じがしないでもないが、とにかくようやく決まったマスコットを皆から愛されるものにしていくためにも継続してどんどん話題提供をしてほしい。

■選手入場時に3000個の風船放流!
風船放流と同時にサポ恒例の紙吹雪も同時に行う。
風船と紙吹雪のコラボは、メインあたりから見てたらかなり壮観だろうな。
でも紙吹雪は撒くほうが絶対楽しいよ(断言)!
なので皆ゴール裏に集結しよ!
ちなみに飛んでった風船ってその後どうなるの?ってよく話題になるが、最近は空に大量に放流する時に使用されるのは「溶ける風船」ってのが一般的らしいよ。

最後に、マッチデープログラムのことにも触れられていたが、個人的にはこれが一番嬉しかった。
いや、いろいろと…ね。内緒。
12:55 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

転勤

そういえばこのことまだ書いてなかったな…

人事異動が発表になり4月から米沢に転勤になった。
周りの皆に言うとこれが結構驚かれる。
その殆どは「そんなに遠くに行っちゃうの!?」「引っ越すの?」っていう感じ。
確かに山形のような地方に住む人間にとっては相当な遠距離に思えるんだろうけど、うちの職場的には普通のことだし、当然の如く通勤予定。
クルマだと1時間くらいで行けるわけだから、都市部の通勤と比べたら全然楽勝だと思うんだけど。
それと1時間という距離はちょうどCDアルバム1枚聴き終えるくらいだから結構楽しい。アルバム通して聴くのが好きだし。

ちなみに米沢は2度目の勤務になる。
前回はかれこれ12年ほど前なので、その時によく行ってた飲み屋なんかはもう無いかもしれないな。新規開拓に勤しまねば。
誰かいい店知ってたら教えて~

ただ問題は、いろんなことに首を突っ込みすぎてて、ますます時間の調整が困難を極めそうだってこと。このことは、ちょっとだけ苦しむかも。
でも得意の「なんとかなるさ」で頑張るさ。



07:35 | 日々の戯言 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

早く試合が観たい

仙台が新外国人3人の活躍で圧勝したようだね。なんかJ1の方もやたらとハットトリック出まくりだし、開幕したばかりだとはいえ、得点力のあるチームが目立つ展開になってる。

一方モンテの方は、昨日のソニー仙台とのTGの内容を聞くと、いまだ決定力不足を解消できないでいるようである。変則的日程で試合が無かったこともあってなんか今ひとつポジティブになりきれない週末。

こうした淀んだ空気を一掃するためにもホーム開幕戦が待ち遠しい。いろんな意味で重要な一戦となってくるだろう札幌戦は、仙台や川崎、ガンバのような爆勝を期待したいね…
いや今年のメンバーだったら普通にそのくらいやってくれそうなんだけど。


そうそう、アウェー横浜FC戦行くことが決定!
ということはなんとホーム戦含め8日間で3試合も観れるわけだ。
開幕ダッシュ!奪取!奪首!のために応援するよ。
17:56 | モンテディオ山形 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

休日出勤

飲み会続きで溜まった仕事を片づけるために休日出勤中。

こういった場合いかに集中してやるかがミソなんだけど、連日の飲み疲れからかどうも集中力が長続きしない。
なんかいい方法はないかな…




m(__)m
ベスパの雪かき、今日はどうしても参加できませんでした。
参加された皆さん本当にお疲れ様でした。
17:33 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

飲み会続き

昨夜は、某作品の完成を労って関係者で打ち上げをした。
完成までかなり長い期間を要し、さらには途中さまざまな紆余曲折があったので、達成感と安堵感の中で楽しい宴になった。

で、昨夜を含め、今週はなんだかんだで5回も飲み会があって、さすがに身体が心配だと、ほどほどに切り上げようとしてたのだが、宴が始まってしまえばもう怒濤の展開。帰る頃にはしっかり今日になってた。
でも自分でいうのもなんだけど、たとえ二日酔いになっても寝てなくても、翌日に職場でそのそぶりを見せないことがマイ・クオリティ。
オンとオフはちゃんと切り替えないとね…と、酒飲みの戯言。
08:22 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

開幕戦

いろいろと書きたいことは山ほどあるけど、一言

楽しかった。

でも、これだけじゃわけわかんないだろうから、一応箇条書きで…

■やっぱりサッカー観戦は晴天の下がいいね。
このシチュエーションだけですでに何倍も楽しい。
■新車での初遠距離ドライブ。こういう時にクルマの長所と短所が如実に現れるが、今のところ特別な短所は見あたらず良かった。
燃費も予想通りいいね。久々にドライブの楽しさを味わえた。
■山形サポ、1000人以上はいたよね。コアサポの数は水戸を凌駕していたと思う。
それと駐車場に停まっていた何台ものバスの列が壮観。
■新しいサポソン、氏原のがいいね~。あの振り付けはやっぱりいい!
歌って、踊って楽しくなる。
ほかの曲は、これからこなれてくるのか、浸透するにはもう少しかな。
■水戸との、掛け合い、今回は無いのかなと思っていたが、水戸側からコールがありこちらも呼応。開幕セレモニーの関係で時間が短く残念だったが楽しかった。
風物詩だね、これからも続けよう。
■売店のメニューが以前より増えていた(ような気がする)。ケーキ屋まで出ていたのはビックリで眺めてるだけで楽しかった。が、まだ慣れてないのか客のさばき方や、メニューの作り込みに難あり。すぐに行列が出来て時間取られすぎ。
■そして、肝心の試合だが、まずは前半、特に開始直後は見ててホントに楽しかった。なんというのか攻撃の展開力にワクワク。財前やっぱり上手いね。前半の得点はオウンゴールという発表だったが、放ったフリーキックを相手が防ぎきれなくてってのが正しいだろうから、あれば財前のゴール。
■前半に同点に追いつかれてから、後半を通じて、どうにも煮え切らない試合展開。昨年の悪いときを観ているようだった。とくに誰がどうっていうより全体的にチグハグ。まだまだ熟成が必要だと思うけど、個々の選手の質は間違いなく昨年より上と感じられた。
■転勤先で来た山形で無理矢理サポに引き込み、再度の転勤で今は東京に移った親子サポと一緒に観戦。水戸で再会できるっていうのが不思議だけどいい気持ち。遠く離れてもサッカーがあるからまた会える、スゴイことだよね。
■行き帰り、高速道のパーキングに停まると、必ずモンテサポと会う。場合によっては選手とも会う(今回は会わなかったが)。それが妙に嬉しい。
■今年もまたこうして毎試合いろんな興奮が待ってるんだろうな。
楽しもう。

07:42 | モンテディオ山形 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

開幕前日のひとしずく

昨日おとといと二日続けて飲み会だったのだが、上手く切り上げることが不得手の僕は、二日とも帰宅が深夜2時近くとなってしまった。
おかげで開幕前に声はガラガラ、身体はボロボロ、寝不足でヨロヨロ…

こんなので明日の水戸行き大丈夫なんだろうか…

しかもホントは今日も2件飲み会の案内があった。
どっちにも配慮して、いずれもお断り申しあげた。
理由はアバウトに「先約」があるからと。
案内をくださった方は、「じゃ二次会からでもよかったらおいでください」と言っておられたが、僕は決して飲み会の先約などとは言ってないのにね。

まあとにかく、今日はもう一滴も飲まない。
そして今日中に寝る。
万全の体調で明日朝を迎えたいから。
13:25 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ゴール裏に集まれ

今期ホームでの爆心地&コアサポエリアがゴール裏に変更。
どこで観ようと応援するのみ。

詳細はこちらから
13:32 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ETCマイレージで水戸にGO!

新しいクルマに取り付けたETCだが、調べてみるといろんな割引制度があるんだね。
まず通勤割引や深夜割引など、時間帯によって料金が割引になる制度があるが、これは考えて使うと非常に便利。

でも、何よりもスゴイのがETCマイレージサービスっていう制度。これは、その名のとおり使用頻度に応じてポイントが付き、一定のポイントになるとキャッシュバックしてくれるというもの。
で、3月末まではキャンペーン中らしく、まずは加入しただけで600ポイントがタダでもらえる。ではこの600ポイントという数字がどれほどのものかというと何と4800円相当の無料通行分である。ただし、1000ポイント(8000円分)にならないとキャッシュバックを受けられないので、あと400ポイント乗らなきゃならないわけ。でも、その400ポイントっていうのは通常だと20000円乗らなきゃもらえないのだが、3月末まではこれまたキャンペーン中で土・日・祝日は獲得ポイントが3倍になる(ちなみに平日でも2倍)。つまり今度のモンテ開幕戦に自宅近くのICから高速乗って水戸まで行けば、片道だけで400ポイントをゲットできるため、行きの高速代金はタダになり、さらにお釣り(実際は無料通行分)までもらえちゃうわけだ。
このサービスいつまで続くかわかならいけど、タイミング良い時期に受けられてラッキーだったなと。水戸の帰路でまた400ポイントもらえるから、次アウェーの横浜FC戦もクルマで行っちゃおうかな…
00:26 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。