スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

2006オフィシャルハンドブック発売

今年のオフィシャルハンドブック発売概要がHPにアップされた。
冊子の体裁や販売方法は昨年までと変わっていないが、
興味深いのは内容についての説明が記載されているところである。



2006ハンドブック

「2006メンバーズリストは、サポーターの見たかった選手の表情が満載、べにばなスポーツパークの四季をとらえた美しい山形のスタジアムのパノラマ、清水キャンプレポートなど、2006シーズンのモンテディオ山形を充分に予感させる一冊です。」



相当な自信作なんだろうね。
「クラブハウスより…」でもその片鱗をうかがい知ることができたが、
より具体的に、購買意欲を煽る文言になってる。
今年は読者の視点に立って編集されたことが、こうした言葉からも感じ取れるな。
楽しみ♪
スポンサーサイト
14:47 | モンテディオ山形 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

県野球場にネーミングライツ導入

今朝の新聞によれば、山形県野球場にネーミングライツを導入するとのこと。落札希望価格は年額1000万円以上としているが、プロ野球の本拠地といっても2軍だしね。はたして希望する企業は現れるのだろうか。

また、それ以上に驚いたのが、今シーズン県内で開催する唯一(確か)のプロ野球一軍公式戦で6月8日開催の「楽天-横浜」が突然フルスタ宮城に開催場所変更になったようである。新聞には理由は書かれていなかったが、それだけにどうも気になるのである。だってまだ2月だよ。4ヶ月近く先の試合会場を変更せざるを得ない理由とは…
07:35 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。