スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

サポーターズミーティング

ナナビ行ってきました。

参加者は26名。予定では午後2時から4時までだったのが終わったのは6時、しかも最後は会場の関係上端折りながらという長丁場だったが、そのくらい盛り沢山の内容であったということ。みんなモンテが好きなんだねってことをたくさん感じてきた。しかも僕は特定のサポーターズグループに所属してないのにも関わらずガッツリ発言させていただいたが、そうした場を与えていただいた諸氏に感謝したい。

焦点はサポ組織立ち上げについてだったが、これについてはすぐにどうこうするには難しすぎる案件との理解のもと、まず今年度は協会との懇談会を継続していくことを第一義的に進めながら、時宜を捉えてゆくゆくは組織化に持って行ければという結論に。
「できることから始めよう」

あとはまもなくのシーズンインに向けたサポ側のアクションについて。まずは27日に迫っている出陣式への参加とその盛り上げ方、街頭アピール、雪かきボランティアとこれも様々な意見が出されたが、いずれもPRの不足など協会の詰めの甘さが浮き彫りになった。さらには新キャラクターの活用方法や、サポーター企画イベントのアイデアなどにも話が及んだが、限られた時間の中でもあり、一定の方策を見いだすまでには至らなかった案件もあった。
「出陣式にはできるだけ大勢の参加を、周りにも呼びかけよう」

グループ・個人問わずサポーターはそれぞれにいろんな情報を持っており、さらにそれぞれに優れたアイデアも持っている。ただ、小さな単位でそれぞれが動くだけでは、実現させるための労力を余分に要してしまい、ひいてはあまりの大変さに頓挫してしまうことも多いと聞く。また、プロのサッカークラブであるにもかかわらず、特定のサポーターが、その枠を超えるほどの義務的労力を半ば公然と強いられるような状況であってはいけない。そのためにもこうしたサポーター間の話し合いを随時開催できる環境を構築すれば、横の繋がりで解決できることも増えるだろうし、より機動的なサポート体制をつくることが可能になると考える。個人的にも今後はそうしたものに積極的に参加していきたいと思う。

こうやってみんなでモンテのことを話していると開幕がますます待ち遠しくなるんだよね。
スポンサーサイト
02:06 | モンテディオ山形 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。