スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

黒川そばや

昨昼の米沢市内は久々に快晴だったこともあって、
こちらも久方ぶりで外食と相成った。
行き先はラーメン店。

以前知人からお手製の米沢の裏ラーメンマップなるものを
もらっていたのだが、その中からこれまで行ったことのない店をチョイス。
というかほとんどはまだ未開の店なのだが。
米沢にはいわゆる有名どころ以外にも数多くのマニアックな
名店が数多くあるらしい。
本当に奥が深いのだ。

さて、そのマップの中から選んだのは「黒川そばや」というところで、
場所は米沢市門東町の南部小学校近く。
ただ、おそらく店の前を普通に歩いていても、全然ラーメン屋には
見えないし、暖簾すらかかっていないので探すのは意外と難しいかも。

店内は小さいテーブルが3つほど、従って10人も入れば
超満員になってしまいそうな本当に小さな店である。
店主は御歳77歳だそうで、奥さんと二人でやっているようだ。

客層は皆常連とおぼしき感じで、店主と親しげに会話している。

メニューは割り切りよく、醤油・味噌・塩の3つのみ。
醤油つまり普通の中華そばを注文。料金500円ってのがまたいいね。

程なくして運ばれてきた一品は、正統派の米沢ラーメンと比べると
麺は若干太いくらいかな。うん、好きな感じだ。

まずスープを啜ってみた。
「んまい!」
これまで食べた米沢市内のラーメン店の中でも好みから言えば1、2番だね。
色は透き通るような感じで、味もすっきりしているのだが非常にコクがあって
変なクセがなくて極上の飲み心地。
最近は健康のことを考えてよほどのことがないとスープを全部飲み干さないように
しているのだが、昨日は気が付いたら最後の一滴まですべて飲んでしまっていた。

ここでハッと気が付いた。
写真撮るの忘れたよ…
なので、今回は画像無しということで。
というか写真で見てもなんの変哲もないただの中華そばなんだけどね。

それではということで店の外観でも載せようかと思ったけど、
これも暖簾も出してないくらいなので、そこに敬意を表して載せないでおこう。

そして店主、常連さんとの会話の中でそろそろ潮時だよぉみたいな
話してたけど、それを小耳に挟んでちょっと切なくなった。

お次はどこの店に行こうか、
楽しみは尽きないなぁ…



…というわけで、最近どうした!ってくらいの更新頻度。
ちょっと吹っ切れたことがあったからね~


スポンサーサイト
00:55 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

風邪

ひいちゃいましたよ風邪。
特に今回は高熱系だったので、平熱低い自分的には38度以上の高熱が
二日半も続くとさすがに頭までおかしくなりそうだったよ。
おかげで仕事は二日休んじゃったけど、これを身体が求めてた休養ととらえて
まぁ「公式ずる休み」とでもしとこう。

あ、そうそう、風邪ひく前の晩に飲み会があったんだけど、そのときから具合は
悪化し始めて、普段は一次会などでは絶~対に帰らないわたくしめが帰ったのですから、
そこんとこ察してくださいね~
集団で引き留めた皆さん。

話は変わりブログのネタが最近全然思いつかなくてね。
いっそ閉めようかと思ってると、たまに見に来てくれる人から最近更新しないの?
とか言われて、そうすると「よしまた頑張っちゃうよ~」と自分。
でもモンテのことはどうも書きにくくなってね最近。
まぁいろいろと考えちうってことで。

とにかく早く冬が終わってくれ~だな。

  …ん?やっぱ今回の文章頭おかしい?
19:12 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

年があけました

今年は自分にとって、空前のHARD&BUSYな年になるんだろうな。
まぁどっからでもかかってこいってカンジですよ♪
それだけ労後の楽しみも増えるしね。

それに備えて(単にやることないだけ)大晦日から年始にかけてグウタラな生活を送ってる。
食っては寝て、テレビみたりPCやっては、また食って飲んで。
あぁ快楽の数日間、これでもかとばかりに何もしない潔さ(単にヒマなだけ)

英気も鋭気も養ったから、今年もがんばれそうだ。

まずは関わっておられる皆様に、今年もよろしくお願いします。




16:45 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

横浜

この週末は横浜に行ってきましたよ。元々予定に無かったんだけどちょっと家庭の用事が入ってね。 で、そういう機会があると現地で他になんかやってないかなぁと探すわけだが、今回はなかなか面白いイベント揃いで。

まず土曜日は家族サービスで八景島シーパラダイスへ。この夏にオープンしたふれあいラグーンという三つ目の水族館に、入ったタイミングがよくて、なんと白イルカを間近で観ることが出来た。いや間近というのは、触れることこそできなかったが数十センチの至近距離であの体調5メートルもあろうかという「物体」を体験できたわけだ。

白イルカ


夕方は日産スタジアムに移動して横浜Fマリノスvs浦和レッズ戦に。だいたいあたしゃ何をするにも運がいい方なのだが、モンテに関して言えば今期はとにかく運が悪い、というか試合の日にのっぴきならぬ用事が重なりすぎ。というわけで今節も観れなかったわけだが、その代わりに大島秀夫を激励しようと。

レッズを迎えての試合ということで48000人以上の観客が入ったスタジアム、アウェーであるレッズサポの声がホームマリノスサポを凌駕していたことはご愛嬌として、やはり観客が多いっていうのはいいね。

試合はマリノスが怒濤の攻めで終始レッズを圧倒、が、しかし闘莉王を中心としたレッズの堅い守備に阻まれ、逆にワンチャンスをものにしたレッズが勝利。この辺が王者の強さか。でもあれだけの攻撃を見せつけたらサポーターも満足だったのか、試合終了後は皆拍手で選手を称えてたね。
肝心の秀夫は不発だったが、今や押しも押されぬマリノスの中心FWだというのはよぉくわかった。

つづく…

19:46 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

居心地のいい場所

6年前にウェブページの製作を頼まれ、以来ずっと応援してきた喫茶店が本日で24年の歴史にピリオドをうつことになり、
昨夜飲み納め/食べ納めって事で行ってきた。

確かなコーヒーをいれてくれる店がまたひとつ消えていく。
あの絶品ピザ(知る人ぞ知る)がもう食べられなくなるのは悲しい。
居心地のいい素敵な店だったのに、時の流れとはいえ実に残念。

ちょっと寂しすぎるぞ、と今宵。



食器類は捨てずに自分が引き取ることに。
誰か意志を継いでいただける方いないかなぁ…
00:48 | 日々の戯言 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

時間との闘い

これから蔵王へ行って来る。大事なイベントがあるので。

…でも、まだ家から出られそうにないんだよね。

実はメインPCが昨夜突然ウンともスンとも言わなくなって、
ほぼ徹夜状態で修復してて、しかも最初故障だと思っていたが
どうにも埒があかないのでメモリを半分取ってみたらなんと動いた。
でも、遅くなったのは仕方ないとして、なんかやばそうだからと
今朝になってスキャンディスクかけてるんだけど、これが実に時間かかってて果たしていつ終わるのだろうか状態。
そういえばWindowsXPになってからスキャンディスクなんてかけたことなかったな。95や98の時はあんなにお友達だったのに。
しかもハードディスク容量も滅茶苦茶膨大になってるから、普通じゃ滅多にスキャンなんてかけられないよね。

ま、そんなこんなで、少なくとも明日中には頼まれているHPの更新を2件ほどしなきゃならんのだが、データが全部メインPCに入ってるもんだから、早く直ってもらわないことには困るんだよな。

うーん、だんだん焦ってきた…
12:17 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

DAKARAの夜

最近まともに更新していないのは、忙しいからだと自分に言い聞かせていたが、それは単なる言い訳でしかないことに気付いた。

それは先週末にこの方とご一緒したから…

korisan


写真の女性はプロのクラリネット奏者であられる郡尚恵さん。日本のみならず世界中を飛び回る多忙な方なのだが、めくるめく大盛り上がりのワンダフル・ナイトでしこたま飲んだ後、締めのラーメン屋で「今からブログ更新しようっと♪」と言ったかと思うとおもむろに携帯を取り出してサクサクッ…ご自分のブログの更新をし始めた。
いやぁさすがに時間の使い方が上手いやと感心。
00:09 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

植木市

昨夜は山形市の春の風物詩、植木市に行ってきた。
どこにそんなに人がいたのってくらいにスゴイ人の波だね相変わらず。
で、じっくりと露店を見て回った。
その時代の傾向ってのがあってなかなか興味深いものである。
同じ飲食物を売る店舗でも行列の出来る店とそうでない店ってはっきりと分かれてるんだね。
みんな毎年来ててちゃんとチェックでもしてるんだろうか。

そういえば、ジャンケンして勝ったらもう一本貰えるチョコバナナ屋ってあるんだけど、あたしゃ実はあれ確実に勝利をおさめます。
コツってものがあるんだよ。
08:25 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

もうひとつの日曜日

いろいろと楽しみにしていたセレッソ戦だったが、ちょっとした問題に巻き込まれ行けずじまい。
そしてその問題(内容は秘密)を解決すべくとった行動はある人に会いに、というか説得をするため急遽思い立って東京へ向かったってワケ。その目的の人にはどんな手段を使ってもアポが取れなかったので、究極の場当たり的行動、一か八か、やけくそ…と、まぁそんな感じ。だって決断したときには新幹線発車時刻が近づいてて、近所のコンビニにフラリと行くような格好、財布に現金は3,000円しか入っていなかった(クレジットカードが入ってたので良かったが)。決断があと3分遅れたら全く違った状況になってたかもしれないね。
でも結局そういうギリギリの状況でほとばしる思いをスパークさせたときって案外願いが叶うもので(ホントか)、タイミング良く偶然目的の人に会えたばかりか、ドラマのような嬉しい結末を体験できた。
神様ありがとう。

家に着いてテレビに録画していたセレッソ戦を観た。
凄かった。
「なんて今日はいい日なんだ」と日曜の夜は更けゆく。
00:16 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

新年度 First Week

米沢勤務2年目を迎えての新年度最初の週が終わった。
通勤も仕事も2年目のゆとりというか、内容は同じでも精神的には随分と楽である。
ただ、この時期はやたらと飲み会が多くなるので、相変わらずの時間不足状態、火曜日から今日まで実に5夜連続。
どうしても断れない会や誘いばっかりだからなぁ…(断れない性格なだけだろうという声も)
さすがに仕事もたまりまくりで昨日なんか店に顔を出せたのが22時30分を回っていたのだが、そこからトップピッチで飲んでたら2時間足らずでもうフラフラに。単なる飲み過ぎか、疲れなのか、はてまた変なのでも食べたか知らないが、家に着いたらなんか気持ち悪くなってそのままdown。

朝は回復してたからよかったけど、やっぱりこんなんじゃ身体持たないな。…といいつつもこれからまた本日の宴へ…

頑張れ自分。
17:05 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

フッキ…じゃなく復帰

一ヶ月以上音信ならぬ字信もなくご心配かけました。
(ほとんどの人は心配なぞしていないだろうけど、たま~にいるんだよね、一体どうしちゃったんだと連絡くれた方が。まぁそんな方に向けてみました。)

いやぁ正直この一ヶ月ちょっとは我が人生において最も多忙な日々を過ごしてたよ。この多忙っていうのは時間的余力がないということに加えて、精神的余力の欠如も手伝って、blogなど書く気になれなかったってわけ。
もうひとつ加えればこの期間にあったさまざまな出来事はあまりにドラマティック過ぎて字面に起こしにくかったこと、平たく言えば文才の無さゆえに表現の術をもてなかった。それくらい貴重な体験をさせてもらいましたよ、いろいろと。


【以下はモンテネタちょっと】

で、今日は久々に丸一日の余暇時間が取れたってことで、本当は行きたかった味スタはガマンして、あえて家でのんびり東京1969戦をスカパー!観戦。
blog再開を景気のいい話題でと思ってたけど、なんですか~それは~って感じの敗戦。こうも判定に見放されると偶然とは言えなんかあるんじゃないかって勘ぐりたくなるよ。少なくとも晃平へのあれは絶対にPKだね。なんか釈然としない。どうせ負けるならスカッと負けたかった(どんな負け方だ)よ。

せっかく身も心もリフレッシュするためのリハビリ・ディだったのにぃ。


…このままじゃリフレッシュできないぞ…これは今から行く某店に期待しよう。
旨いの食わせてくれよ…


16:40 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

月刊少年ジャンプ休刊

1970年創刊で四半世紀以上の歴史を誇る月刊少年ジャンプが、今年6月発売の7月号をもって休刊(実質的には終了か)することとなった。

最近ではめっきり読むことが無くなってなくなっているので、相当部数の落ち込みが激しかったのだろうと思ったが、実は今でも40万部の売り上げがあるらしい。これは、ビッグコミックスピリッツなどと肩を並べ、ビジネスジャンプやスーパージャンプなど他のジャンプ兄弟誌を凌ぐ数字である。
なんでも秋に後継誌を創刊する予定としているための発展的解消だそう。
う~ん、出版社の都合があるとはいえ、自分が子供の頃に愛読していた雑誌が無くなるのは寂しいな。

僕の場合月刊ジャンプといえば何といっても「キャプテン」である。
というか、あの頃は「キャプテン」を読みたいがためだけに月刊ジャンプを手にとっていたほどである。当時は別冊少年ジャンプと名乗っていて、キャプテン人気が出始めた頃から月刊少年ジャンプになったと記憶している。一回の掲載が60ページから多いときだと100ページくらいあったから、かなり読み応えがあった。
加えて大好きな本宮作品である「硬派銀次郎」の連載が始まってからは、さらに楽しみが増えた。
月刊ジャンプ最盛期の二大人気作品だった。
そして自分自身にとってもマンガ最盛期だった。

それでも小学生の小遣いでは週刊ジャンプの方を毎週買うのが関の山だったので月刊までは手が回らなかった。
それで当時家の隣にあったラーメン屋さんを上手くたきつけて置いてもらってたのをしっかり読ませてもらってたなぁ。

結局週刊ジャンプの2軍的な地位から脱却することはついに叶わなかったのかな…



17:36 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

サウナ

ここ二年で実に7キロも体重が増えてしまった。

これだけ増えてしまったのは、胃に優しくない付き合いがここ最近恐ろしく増加してしまったためである。
いや、こればかりはいくら「旨いもの好き」な僕といえども食傷気味になるほどだから相当な回数なのだ。
さらにタバコをやめたことも一因だろう。
あとはクルマでの遠距離通勤すると太るケースが多いらしい。これは、その分身体を動かす機会が減少するためだろうか。

とにかくこうも体重が増えてしまうと、さすがに身体が重くて仕方がない。さらにお腹がポッコリとしてきて見た目にも良くない。

とまぁ、そんなこんなでしばらくの間ダイエットというよりは、節制生活をすることに決めた。
そのひとつは言うまでもなく食事を減らすということ。
外での飲食が無い日は家で飲まない。
夜の食事を少なめにする。
そして間食をしないの3つ。

そしてもうひとつ合間を縫ってサウナに通うことにした。
サウナといってもよく行くのは山形市内にある某スーパー銭湯である。
帰宅が遅いので、行くのはいつも9時過ぎになるのだが、
この時間帯以降だと常連さんが多くて気楽にゆっくりできる。
やっぱりサウナはいかにリラックスできるかが肝だと思う。

僕のサウナ好きは歴史が古く、高校生の頃から通ってたからもうかれこれ25年くらいにはなるかな。
好きといっても高校の時はレスリング部に所属していたために、減量のために活用すべく、やむにやまれず行ったものだ。
とにかく昔はスーパー銭湯などというものはなかったから、サウナといえば専門店しかなかった。なので、料金も当時としては高かったし、その筋の方やちょっとヤバ目の方など、高校生の僕には刺激の強すぎる場所でもあった。
そういえば思い出したが、廉価で利用できるサウナもひとつあったな。今はもう無いが、そのサウナはとあるボウリング場の中にひっそりとあって、たぶんボウリング場を利用する客もその存在に気づかないくらい地味な佇まいだった。そこは当時のサウナ専門店で1500円(今考えると高いね~)くらいした料金がたしかわずか600円で利用できたと記憶している。もちろんガウンやタオル、そして飲み物なんかもサービスだったから超破格値だったのだが、なぜか客がほとんどいなかった。とにかくここを発見してからはずいぶん親への負担が減ったわけだ。

レスリングをやめてからはストレス解消と体型維持?のために時々サウナに行ってたが、最近は銭湯など様々な施設の中に併設するところも増えて随分手軽になったし、女性でも入れるようになったよね。いや昔はサウナ専門店といえば男性専用だったから。そしてイメージ的にも決して良くなかった。
まだ行ったことはないが岩盤浴という新興勢力などと共に、最近では世の健康ブームの一翼を担うほどになるとは時代は移ろうもんだね。

さて、長年培った中で僕が確立したサウナ利用法は…
①まず身体をよく洗う(毛穴が刺激されて発汗しやすくなる)
②可能なスペースがあれば腕立て伏せや腹筋などをして筋肉を刺激する③サウナに10分~12分(中の温度による)入る
④サウナからあがりそのまましばらく汗を出す
⑤水風呂にドプン!(すぐに入らないのが健康的にもいい)
もうこの時が死ぬほど気持ちいい。
⑥椅子などに座ってゆっくり休む
と、これを4~5回繰り返すと、身体の老廃物がすべて体外に放出され最後には水のようなサラサラの汗になる。
⑦そして最後にお風呂に浸かって終わりとなる。

帰りに施設を出たときの爽快感といったらもう…

あぁ今夜あたりまた行こうかなぁ…
16:15 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

朗読芝居

この日曜日、親友のアナウンサーが所属する「サイボーグの会」が主宰した朗読芝居(詳しくはこちら)なるものを観に行った。

この「サイボーグの会」とは山形で活躍するフリーアナウンサーの方々で結成した会で、一昨年に第一回目の公演を行ったが、これがなかなか好評だったことを受け、また、脚本を書いた原氏が終演の挨拶中に「次も考えている」発言をしたことを受けての第二回目の公演だったそうな。

で、この朗読芝居、とにかく面白い。
字面で表せばなんのことはない、アクターであるアナ達が台本というか脚本を持って舞台上でただ読むだけなのだが(実際は照明や舞台効果、そしてちょっとしたパフォーマンスなどの演劇的要素も付加されているが)、なんというのかな、さすがは喋り手さん達と言うべきか、漲る緊張感が会場中を静かな興奮で一杯にするあの独特の空間は体験しなきゃわからないかも。

「想い」をテーマにした6編のストーリーは、笑いあり、涙ありで非常にバラエティに富んでいたが、入り込んで聞いていると何度か背筋がスッと寒くなるような妙な感じになる場面があった。
そしてどの話も聞いている最中から様々な思いを巡らせられ、かつイマジネーションをかき立てられる内容であった。

ともあれいい時間を過ごさせていただきました。
山形で頑張っている奴らがここにもいることに嬉しかった。

実はこの「サイボーグの会」は今回で解散します!と前述の原氏は終演の舞台でいきなり宣言していたが、後で彼から聞いたところによれば何らかのカタチでこの朗読芝居は続けるらしい。
次また楽しみにしてるよ♪
09:00 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

あけましておめでとうございます

雪のない正月って本当に楽でいいよね。
などとつぶやきながら何年かぶりの初詣に出かけたり、
厳かに自宅でゆっくりと分厚い新聞読んだり、年賀状読んだり、
すごく普通の元旦の朝を迎えている。

今年もたぶんきっと忙しい年になりそうだ。
正月くらいはひどくユルユルな時間を過ごしてみよう。

皆様にとって今年が良い年でありますことを祈念します。
11:25 | 日々の戯言 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

大阪出張

先週は火曜日から木曜日まで大阪に出張に行ったわけだが、かなり食いまくった。まぁ向こうでは他になんにもすることもなかったし、「今回は食うぞ」というのは当初から想定してたというか意気込んでいたのだが、事前にネットや雑誌で調べた店を中心にあの店この店と食べ歩いた。
どれも旨かったよ。

にしても、大阪の食文化の深さって偉大だね。お好み焼きやたこ焼き、串カツといった一般的な大阪ソウルフード以外でも、例えばカレーなんかでも、大阪オリジナルっていうか、大阪ならではの味っていうのがあるんだよね。ビフカツやミックスジュースなんて、他の地域じゃあまり見かけないようなメニューもけっこうあって、まぁそういう今じゃ死語というかいにしえのメニューを置いてあるところは激戦を勝ち抜いてきただけあって味の主張が半端じゃなかった。

おかげで、胃が大きくなったのか山形に戻ってきてからもすぐに腹が空く。最近体重が増えて困っていたから、さすがにそろそろ減量しなきゃと思っていた矢先にこれだよ。あぁこの先どないしよう…

17:33 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

セミナー講師

今日、仕事で某セミナーの講師をした。

当然こういう仕事が得意なはずはなく、どちらかといえば自分にとっては荷が重いわけだが、その理由としては悪い意味で相手の気持ちを汲みすぎるからだと思う。
自分の喋りたいことを好きなように喋ればこれほど愉快な時間は無いのだろうが、そんな趣味のようなことを仕事にしてるわけではなく、ある種酷くお堅い内容を話すケースが多い僕の場合は、「いまこの聴衆はどんな気分で聴いてるのだろうか」が滅法気にかかる。
なので、本題半分にして、後はなるべく食いつきが良さげなネタ、もっといえば本筋とは全く関係のない、例えば最近面白かったことや好きな食べ物の話(おいおい!)などを挟み込む。
…と、さっきまで顔を下げていた聴衆は、急に顔を上げてかつ目は爛々と輝き出す。そうなると「お、みんなこの話に興味有るんだな~」とついつい関係ない話が長くなってしまうわけだ。
で、まぁその時はいいのだが、結局時間が無くなり最後はあたふたと端折りながらになってしまい、結果終わってから凹んでる自分が完成することになる。
たぶん聴衆も聴いてるときは愉快なんだろうけど、きっと頭の中に疑問符が飛び交ってる状態で会場を後にし、さらには数時間後には貴重な時間を台無しにされたと怒りを覚えたりするのだろう。

人前で話すのって難しいね。
00:36 | 日々の戯言 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

復活…

前回の更新から実に3週間も経過しちゃったか…
まぁ忙しいといえば忙しかったし、更新するタイミングを逸し続けていたらこんなになっていたという感じ。
止めようかなと思った時も一瞬あったけど毎日チェックしてくれている方からの提言もあって、これからも好きなこと書いていこうと意を新たに。

そういえばここ最近zaiのブログがマイブームだよ(^^)他のモンテサポの間でも流行してるみたいだね(^O^)とにかくどんな忙しくてもこれだけは毎日欠かせないよ(o^-^o) 読んでると明日がわくわくしてくるね(^_^) まさに言葉の魔術師だね~

21:55 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ショッキングな出来事

やられちゃったよ…

買ってまだ半年の愛車のドア2枚に、
なんとキーかコインでやったと思われる引っ掻き傷が~!
しかもどちらのドアも20センチくらいにも渡っているよ。

   もうショックで寝込みそう。

犯人見つけるなんて事は不可能だよなぁ。
っていうか犯人云々より、傷ついたクルマが可哀相でならないよ。
 
   勘弁してくれよって感じ。
02:15 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

結婚祝賀パーティー

昨日は職場の同僚の結婚祝賀パーティーに出席した。
彼は僕の1歳下で、これまで何度か一緒の職場にもなり、
この4月には仕事を引き継ぎしたという縁もあり感慨深かったな。

本当におめでとう。
末永くお幸せに!

20:59 | 日々の戯言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。